横浜のオーダーシューズ・健康靴のプロフィットイイジマです。外反母趾、偏平足、巻き爪、足のトラブルから修理・調整まで、お気軽にご相談下さい。

雨の降り続いた翌日。前日に濡れたままの靴に足を通して、 ヒヤッと冷たくて嫌な思いをしたことはありませんか?

トップドライはゴアテックス素材使用の日常履いていただけるレインシューズ。 高い防水性を持ちながら、浸透性を失わないゴアテックス素材を用い、製法も袋状に足を多い、 カンペキに水の侵入を確かに防ぎ、それでいてあのに雨靴ありがちのムレを驚くほどに改善しています。

"雨の日も晴れやかに"そのコンセプトのもとにデザインされた靴ですので、 普段履きとしてもかわいく、オシャレに履くことが出来ます。

又、底の部分には、滑りにくいガラス繊維のセラミックソールを使用していますので、 凍った路面でも滑りにくく、風や雨も防ぐので冬のブーツは毎年人気のシリーズです。

ゴアテックスというのはゴア&アソシエイツというアメリカの会社が製造している防水素材の名前です。

「防水なのにムレない」がその大きな特徴です。

その正体なんでしょう? 簡単に言うと「水分子より小さく水蒸気分子より大きな穴が無数に開いた膜」がその素材の秘密です。

「ゴアテックスメンブレン」この特殊な構造を持つ素材こそが、防水性と透湿性といういままで不可能とも思われた性質を可能にしています。

もちろん、この膜だけでは、当然靴としては耐久性にかけていて使えませんが、 ナイロンなどの丈夫な生地に接着、何層かに重ね合わせ耐久性を持たせてあります。

アウトドア用品などでは、このゴアテックス素材は革命的で、 昨今の登山ブームもこの素材の普及によるところは大きいものがありました。

最近では、生活用品への普及も徐々に広がってきていて、普段目にすることも多くなってきました。

ゴアテックス素材使用の製品にはすべてプロトタイプの段階から厳しい審査基準での検査が義務付けられており、 その検査を合格した製品でなければ、ゴアテックス社は販売を許可しません。トップドライはもちろん、その厳しい品質検査をクリアしています。

「GUARANTEED TO KEEP YOU DRY」と書かれた黒いタグが付いていると思います。 これは「ウェアの外側の水分が内側に入りカラダを濡らすことは決してないことを保証します」という意味で、 厳しい品質基準によってつくられたものであることを保証するものです。

雨の日も晴れやかに、おしゃれでかわいい。 それでいて高い機能性を持ったトップドライ。ぜひお試しください。

その他既製靴

お問い合わせ

メールで問い合わせ

045-261-3054

11:00 ~ 19:00(水曜定休)